体のことなら、川崎市宮前区の鷺沼カイロプラクティック鍼灸整体院にお任せください。

〒216-0004 神奈川県川崎市宮前区鷺沼3-3-1 伊藤ビル203
東急田園都市線 鷺沼駅 北口より徒歩2分  宮前平駅より徒歩15分

営業時間

平日  9:00~20:00
土日祝 9:00~18:00

休業日

曜日

ホームページを見てとお問い合わせください

044-789-9977

グロインペイン症候群について

グロインペイン症候群とは

明白な筋肉の損傷や骨の異常が無く、起き上がる動作や運動時にみられる鼡径部痛の総称です。

サッカーやラグビーなどのキック動作や、自転車競技の様に股関節の曲げ伸ばしを繰り返し行う、股関節のオーバーユースにより発症します。

症状はどんなものか

運動時に鼠径部、下腹部などに痛みが現れます。初期では全力でダッシュをしたり、ボールを蹴ったりなどの限定的な動きで症状が現れます。

しかし悪化すると、軽い動きでも痛みを感じるようになります。

しばらく運動などを控えると症状は落ち着きますが、また運動を始めると痛みがでてしまう事が多いです。

グロインペインの原因は

鼠径部に付着する腸腰筋、内転筋、薄筋、恥骨筋などの筋肉がオーバーユースにより過緊張や癒着を起こし、微細な炎症や組織の低酸素症、閉鎖神経の刺激などを起こし、痛みがでます。

股関節は上半身と下半身をつなぐ為に大きな負荷がかかるため、

股関節や骨盤、腰椎などの可動性が低下、股関節周囲の筋力の低下による不安定性、体幹と下肢と連動性の低下などにより負荷が集中し痛みや機能障害が発症しやすくなります。これらは足首や膝などの他の部位の怪我などをきっかけに現れることもあります。

またスポーツやトレーニングをしている方には骨盤が前傾するような姿勢の方が多く、この姿勢は股関節の前側に常に負荷がかかってしまいます。

グロインペイン症候群のセルフケア

①腸腰筋ストレッチ

②殿筋ストレッチ

③内転筋ストレッチ

体幹トレーニング

当院の施術では

カイロプラクティックや鍼灸の施術により問題となっている筋肉の柔軟性や癒着の改善、骨盤から下肢にかけてのバランスや連動性などを整える事で患部の負担を減らす事を目的に施術を行います。
場合により運動療法で正しい股関節の動きを促していきます。

お問合せ・ご予約はこちら

お問合せ・ご予約は、お電話にて受け付けております。
まずはお気軽にご連絡ください。

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

044-789-9977

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

鷺沼カイロプラクティック鍼灸整体院

住所

 〒216-0004
川崎市宮前区鷺沼3-3-1  203

東急田園都市線 鷺沼駅 徒歩2分
たまプラーザ駅、宮前平駅より1駅

営業時間

営業日
 
午前×
午後×
営業時間

平日  9:00~20:00(最終受付)
土日祝 9:00~18:00(最終受付)

休業日:月曜日

044-789-9977